FC2ブログ
おやじの小言
普段世の中で起きている出来事やニュースなどについて、思ったことを書いています。また、身の回りの出来事についても、日記代わりに書いています。

blogram投票ボタン
プロフィール

鹿おじさん

Author:鹿おじさん
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



FC2カウンター



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Jリーグの2シーズン制が、制度の不備で白紙になった!

Jリーグの2シーズン制が、制度の不備で白紙になったらしい。
最初に、システムを見た時に、何か変な印象を持ったことは事実である。
1stステージと2ndステージの上位2チームが重なっていた場合は、3位以下のチームが繰り上がるというシステムなのだが、2ndステージの終盤で、3位以下のチームがわざと負けて、繰上げを狙うことも可能なのである。
こんな幼稚な制度上の抜け穴に気づかないとは、とにかく試合数を増やしてクラブの収入を増やすことしか頭に無い欲張りオヤジどもらしい失敗である。
私は、そもそも2シーズン性は反対なので、この際、制度の変更は見送ってもらいたいものである。
もしやるのであれば、以前のシステムが良いだろう。
即ち、それぞれのステージの1位同士が、年間王者をかけて戦うシステムである。
勿論、両ステージとも同じチームが優勝したら、無条件にそのチームの優勝である。
今回不備が指摘された制度では、最悪、2ndステージの4位のチームが年間王者になる可能性もあるわけで、これではサポーター達も納得しないだろう。

スポンサーサイト



テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


ドラマ「リーガル・ハイ」、面白い!

フジテレビのドラマ「リーガル・ハイ」が面白い。
新垣結衣が好きなので、それだけの理由で視始めたのだが、意外とはまってしまった。
昨年の放送は全く視たことがなかったが、最近、フジテレビで昼間に再放送を毎日しているので、それも録画して視ている。
とにかく新垣結衣の出番が多いのがとても良い。
堺雅人演じる古美門研介弁護士の異常さも際立っているが、やっぱり、このドラマはガッキーでもっている。
視聴率も、プロ野球の日本シリーズと重なっていたにもかかわらず、18.3%と高視聴率をキープしたようである。
半年前までは、TBSの「空飛ぶ広報室」でガッキーを視ていたので、この時期にも見られて幸せである。

テーマ:リーガル・ハイ - ジャンル:テレビ・ラジオ


日本は中国と韓国を滅ぼすべき!反日思想を地球上から排除しろ!

韓国の朴大統領が、プロ野球の始球式で日本製の靴を履いていたということで非難されているそうである。
アシックスの靴を履いていたそうである。
「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」という日本のことわざどおりで、中国や韓国の反日家達にとっては、日本に関係するものは全てNGなのである。
戦争が終わって70年近く経つというのに、未だに恨みを持ち続けるというのは異常である。
恨みを持つのは勝手だが、その結果、日本企業を襲撃するというのは許されることではない。
その行為を黙認している中国政府などは、確信犯で、むしろ、襲撃する群衆の先導役を、中国政府が雇っているのではないかといわれているほどである。
両国とも、自国に都合の良い歴史認識をでっち上げて、かつての日本だけが極悪非道を尽くしたかのように、子供達に教育しているのである。
そのような教育を繰り返し受けてきた連中は、生粋の反日家に育ってしまうだろう。
そうなってしまった奴を構成するなど不可能な話である。
やはり、日本も即刻核武装し、中国や韓国を占領し、反日家を全て殺し、正しい歴史を、子供達に教育する必要が有るのである。

テーマ:軍事・安全保障・国防・戦争 - ジャンル:政治・経済


IT業界は本当に恐ろしい!あのデルが株式上場を廃止!

コンピューターの業界は、本当に恐ろしいと思い知らされた。
パソコンの販売で世界を席巻し続けていたデルが、株式の上場を廃止するというのである。
私も、もう10年近く、会社で使っているのはデルのデスクトップパソコンである。
20年以上前なら、日本のオフィスだと、パソコンといえばNECか富士通製が多く、たまにMacやVAIOやIBMという感じだったのだが、デルが不要なソフトを省き、安い汎用PCを世界中で売りまくり、日本でもかなりのシェアを獲ってしまっていた。
名実ともに、世界一パソコンを販売している会社なのだが、最近のタブレット端末の普及やスマートフォンの普及の影響を受け、業績が相当落ち込んでいたらしい。
それにしても株式の上場を廃止せざるを得ないということは、相当に危ない状態だということだろう。
数年前まで、デルの経営が傾くなどということを予想する人は皆無だっただろうが、コンピューターの業界というのは、本当に変化が早く、栄枯盛衰の波も激しく起きるので、3年先は全く予想がつかない世界である。

テーマ:経済 - ジャンル:政治・経済


阪急阪神ホテルの社長は、国語が苦手?

もはや日本人には、「恥を知る」という精神が残っていないのだろうか?
武士の世の中だった頃までは、「恥を知る」日本人の方が多かったはずである。
ところが太平洋戦争が終わって、70年も経ってしまうと、国民性も様変わりしてしまうのだろう。
阪急阪神ホテルのメニュー偽装事件で、ようやく社長が辞任を決意したが、最後まで、偽装ではないと言い張っていた。
偽装ではなく誤表示だそうだが、無料ならともかく、有料の商品の素性を誤表示する事を、日本語では偽装と呼ぶのである。
このホテルの不幸は、日本語も良く分かっていない馬鹿を社長にしたことだろう。
「客を欺く意図を持って、不当な利益を得ようとする考えは無かった。」と主張していたが、全ての事例が、安価な食材を使って高価な食材だと偽っているのだから、明らかに欺く意図があり、不当な利益を得たとしか表現のしようが無い話である。
半分の事例で、逆に高価な食材を使っているのに、安価な食材だと表記をしていたのでれば、社長の弁明どおり、「誤表示」だといえるだろう。
一流企業の社長まで上り詰めた優等生が、小学生よりも国語が出来ないとは、情けない限りである。
意を決して社長辞任まで決断する精神は持ち合わせているのに、嘘をついたことを認める勇気を持ち合わせていないのは、本当に残念である。
まぁ、それでも、頭取を辞めない「みずほ銀行頭取」や、大袈裟な記者会見を開いて、テレビ局側から続投を要請されたと大嘘をついて芸能界にしがみつこうとした「みのもんた」よりは、少しはましである。

テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済


「あまちゃん」効果が凄い!

最近これって「あまちゃん」効果? と思うようなことが頻発している。
キョンキョンが何種類かのCMに登場していた。
薬師丸ひろ子の映画「探偵物語」や「Wの悲劇」などが、NHKのBSプレミアムで放送されていた。
それ以外にも、「あまちゃん」出演者達が、いろんなドラマや映画やCMに出演している。
なんだか視ていて微笑ましくなるのは、私だけだろうか?

テーマ:NHK:朝の連ドラ - ジャンル:テレビ・ラジオ


メニュー偽装は、ものの本質を見極めようとしない日本人の体質が引き金!

阪急阪神ホテルやリッツ・カールトンでの、メニュー偽装事件が話題に上っている。
業界では、氷山の一角だとも言われている。
恐らくそうだろう。
これは偽装した側も悪いが、騙される消費者側にも問題があるのである。
そもそも日本人は、ものの本質を見極めようとする努力を全くしない民族である。
会社の採用試験では、卒業した学校の名前だけで判断しようとする。
レストランなども、ふざけた外人どもがつけたミシュランガイドをありがたがって参考にしている。
それ以外にも、とにかくブランドに弱く、ブランドが非常に好きなくせに、本物と偽者を見分ける眼力は全く無い。
自分達が見極める力が無いために、偽装が発覚すると、騙した側を徹底的に攻撃するのである。
本来は、自分の五感で見極めて、その品質に見合った対価を支払うのが基本である。
自分達の見極める眼力を養うことを放棄しておいて、騙された怒りを騙した方にぶつけているだけなのである。
これでは何の解決にもならない。
テレビ朝日のバラエティー番組で、セレブと思われている芸能人達が、高級料理とスーパーで売られているものとの区別がつかないことを笑う番組があるが、日本人の眼力など、その程度でしかないのである。
私は一度ネットで購入した米が、注文した「ミルキークイーン」では無かったことがあり、その業者を訴えようとしたことがあるが、日本人も、それくらいの行動力を持たなければならないのだろう。
今回問題になったホテルのメニュー偽装など、まだ可愛いもので、米のブランド偽装などにいたっては、無法地帯である。
新潟の狭い魚沼地方の「こしひかり」が、店頭やネット上や海外で、どれほど膨大な量、取引されているのだろうか?
それを考えただけで、そのほとんどが偽物であることは明らかである。
残念なことに、近所で作られた「こしひかり」と、魚沼産の「こしひかり」の違いを見分けられる人は、日本中でもほんのわずかしか居ないだろう。
であれば、騙した方を糾弾する資格は、消費者にあるのだろうか?

テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済


みのもんたの謝罪会見は、大根役者の猿芝居レベルでへどが出そうだ!

昨日、みのもんたが「朝ズバ」降板に関する謝罪会見をやっていたが、一言で言えば、ドサまわりの大根役者の猿芝居のようだった。
苦渋の表情を見せたかと思うと、亡くなった奥さんのことを持ち出して、記者達にお涙頂戴の芝居を打ったかと思えば、後半では父親論をぶちかまし、最後はバカ息子に向けて「ばかやろう!」と大声で怒鳴って会見を閉めるという、何だか最初から台本でも出来ていたのではないかと勘ぐりたくなるような会見だった。
「朝ズバ」は降りるが、ラジオやバラエティー番組は続けるというのだから、どこまで面の皮が厚いのだろうか?
もう69歳なんだから、晩節を汚さないためにも、今回の出来事が引き際だったのに、往生際の悪い年寄りである。
まぁ、甘やかして育てたバカ息子を、自分のコネで日本テレビに無理矢理押し込んだのだが、バカ息子は最後までバカ息子だったようで、窃盗をやらかして逮捕されたのだから、いくらオヤジとはいえ、自業自得である。
最初は、30歳を越えた大人のやったことに対して親が責任を取る必要はないのではないかと、強気なことを言っていたが、日本中、誰も親の責任をとれと言っている訳ではないのである。
69の年寄りが、時代錯誤の持論を、さも正論でもあるかのように、押しつけがましくコメントしているのを苦々しく思っていたので、息子の事件をきっかけにして芸能界を引退したらどうだと言っていたのである。
それでも引退しないというのだから、やっぱり世論の風向きを読む力はないようである。

テーマ:芸能界のニュース - ジャンル:アイドル・芸能


Amazon恐るべし!昨日の10時に注文したら、今朝9時頃届いた!

昨日は台風の影響で天気が悪かったので、ずっと家に居た。
そこで、前から使いやすい筆箱を探していたので、ネットで探してみた。
Amazonで検索すると、良さそうなものがいっぱいあった。
私の場合は、常に老眼鏡を携帯するので、その老眼鏡も一緒に入るようなタイプの筆箱を探していた。
すると、Amazonで最初に表示されたものが、ファスナーが2つ付いていて、それぞれにポケットがある二重タイプのものが見つかった。
即ち、片方は老眼鏡専用ポケットにし、もう片方をペン入れに使い分けることが出来るタイプだった。
値段も800円そこそこで、しかも送料無料だったので、仮に失敗作だったとしても後悔する値段ではないので、直ぐに注文した。
朝の10時頃に注文した。
速達便ではなく、通常便で発注したのである。
しかし、何と、翌朝の今朝、9時過ぎに宅急便が来て、何とAmazonからの商品が届いたのである。
ちなみに、先月末、あまりの輸送費の安さに佐川急便に縁を切られた影響か、届けてくれたのはクロネコヤマトだった。
それにしても、通常便で注文したのに、1日で届くというのは驚きである。

テーマ:インターネット関連 - ジャンル:コンピュータ


「ごちそうさん」の人気の秘密は「韓流ドラマ」と同じで幼稚なシナリオだ!

「あまちゃん」が終わってしまい、NHKの朝の連続テレビ小説の話題がネット上から全く消えてしまって久しいが、「ごちそうさん」の視聴率は想像に反して高いのは何故だろうかと不思議に思っていた。
今日、それが判明した。
シナリオが、昭和40年代の頃の日本のドラマと同じで、臭い程、見え見えで幼稚なのである。
早い話、韓流ドラマの人気と同じなのである。
「あまちゃん」を視ていた男性や若い女性が一気に視なくなったのに対して、「あまちゃん」を苦々しく思っていたであろう、中年以上の主婦達が一斉に朝ドラに戻ってきたのは確かである。
その連中にとって分かり易くて単純明快な恋愛ドラマのようなシナリオになっていることが高視聴率の要因である。
その証拠に、我が家では、「あまちゃん」の時は私しか視なかったのに、「ごちそうさん」では、家内しか視ていない。
私は出勤の準備をしている最中に、視たくもないのに目に入る程度しか接していないのだが、それでもストーリーが手に取るように分かる内容なのである。
主役の家族の元に、若くて格好の良い男が転がり込んできて、最初はぶつかり合っているのだが、そのうち引かれるようになり、お決まりの恋敵も現れて・・・という、古くさいシナリオなのである。
こういう単純明快なドラマにはまるのは、日本中のババアどもが韓流ドラマにはまった時と同じパターンである。
まぁ、ネット上には全く話題に上らないが、長年NHKの朝ドラの視聴率を支えてきた主婦達を捕まえたようなので、そこそこの視聴率はキープ出来るだろう。

テーマ:NHK:朝の連ドラ - ジャンル:テレビ・ラジオ


みのもんたがようやく「朝ズバ」引退、決断が遅すぎるだろう!

息子が逮捕されても、まだ「朝ズバ」のMCにしがみつこうとしていたみのもんたが、ようやく諦めたようである。
みのもんたも69歳。完全に老害である。
だいたい朝の情報番組の司会を60を超えた年寄りに任せているTBSがおかしいのである。
69歳の化石のようなジジイの価値観を、全国の視聴者に押しつけようとしているところが大嫌いだった。
といっても、2ヶ月に1,2回、ちょっとだけ見かける程度で、久米宏とみのもんたが大嫌いな私は、「朝ズバ」などという次元の低い番組は滅多に視ていなかったが、息子が逮捕された時点で、即座に身を引くことを決めるべきだったのである。
長年、数々の番組の司会をしてきて、死ぬまで遊んで暮らせるだけの財産はあるのだから、とっとと後身に道を譲って引退するべきだ。
他にどんな番組を持っているのか全く知らないが、この際、芸能界から身を引くべきだろう。

テーマ:TBS - ジャンル:テレビ・ラジオ


本当に野球って落ちぶれたものである。知らない間にドラフトが終わっていた。

日本のプロ野球の凋落には驚かされることが多いが、今回も、知らない間にドラフト会議が終わっていた。
まぁ、20年ほどにわたってプロ野球を観ていない私にとっては、どうでも良いことではあるが、知りたくなくても各種報道が毎年騒ぐので、耳に入ってきていたが、今年は、知らないうちに終わっていた。
逆にAKB48のドラフト会議のことは良く知っているし、候補メンバーのことも知っている。
が、高校野球も全く観ない私にとっては、何球団も競合したという選手が、どんな選手なのかも全く知らない。
甲子園で活躍した選手が、プロ野球に入って大活躍するということは、それだけプロのレベルが低いということなのだろう。
小学生を見ていれば良く分かる。
私が子供の頃は、運動神経の良い男の子は、疑うことも無く野球をやっていたが、今の時代は、まずサッカーをやり、サッカーで芽が出ない子供が野球に流れるのである。
早い話、野球全体のレベルが下がる地盤沈下の現象が、Jリーグの発足によって、もう20年間も続いてきたのである。
今の現役のプロ野球選手の30歳前後の世代から、この地盤沈下が始まっているので、高卒ルーキーでレベルの高い選手が入ってくると、いきなり通用してしまうほど、全体のレベルが落ちているのだろう。

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ


消費者物価が4ヶ月連続で上がっているのは、デフレ脱却ではないぞ!

総務省の発表では、消費者物価が4ケ月連続で前年同月比でアップしたそうである。
そこで、経済音痴の甘利が、閣議後の記者会見で「デフレ脱却に向けて良い動きになりつつある」とぬかしたそうだが、全くの勘違いである。
この数字には、ガソリンなどのエネルギー関連の物価は含まれて居ないのだが、日本において、物流を支えているのはガソリンで走るトラックであり、ガソリンの高騰は、直接的に商品やサービスの値上がりを招くのである。
従って、ガソリン代の高騰は含んでいないといっても、実際には、その影響を全ての産業で被っているので、景気が良くなって消費マインドが向上して、物価が上がっているのではなく、ガソリンの高騰で、各企業が仕方なく値上げした結果、物価が上がってしまっているのである。
給料も上がっていないのに、ガソリンは高騰するは、それに引きずられて商品やサービスも値上がりするはで、国民生活は苦しくなっているのである。
それを、消費税を上げることしか考えていない自民党のバカどもが、声高に逆のことを強調しているのである。
いったい、いつになったら、日本の政治家に経済のことが分かる人物が登場するのだろうか?

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済


新型iPad、いっそう薄くて軽くなったようなので、私は買いたい。

私は初代のiPadとiPad-miniを使い分けているが、最近はあまり使わなくなった。
そもそも仕事をするには、ノートPCの方が圧倒的に役に立つ。
たまに他の事業所に外出するときなど、ノートPCでは1kgを超えてしまって重いので、iPadかminiを持って行って、メールのチェックなどに使っている程度である。
最初はiPadでも軽いと感じていたが、miniが登場してからは、重いと感じるようになり、益々iPadを使う頻度が減っていた。
ところが、今度発売になる新型のiPadでは、1年前のモデルに比べて、薄さが9.4mmから7.5mmになり、重量が652gから469gと軽くなるというのである。
さすがに500gを切ってくると、カバンに入れておいても気にならないだろう。
とにかく持ち運ぶ場合は、薄ければ薄いほど助かるし、それにもまして軽ければ軽いほど良い。
評論家の連中は、今回の新型iPadは驚くような新機能が無いので売れないのではないかと批評している奴が多いが、一般のユーザーが一番求めているのは、薄さや軽さであり、目新しい機能ではないのである。
私は、是非買ってみたいユーザーの一人である。

テーマ:iPad - ジャンル:コンピュータ


東京ドラマアウォード2013で、「あまちゃん」が過去最高の7冠達成!

東京ドラマアウォード2013で、「あまちゃん」が7冠達成した。
作品賞だけでなく、主演女優賞や助演女優賞・脚本賞など総なめにして、過去最高の7冠を達成した。
当然といえば当然である。
とにかく熱狂的なファンがいっぱい出来て、社会現象になったのである。
視聴率そのものは、それほど驚くような数字ではなかったが、その話題性は凄かった。
劇中の挿入歌がオリコンのヒットチャートで1位を獲るなど、普通では考えられない現象がいくつも起こった。
記録ではなく、記憶に残る素晴らしいドラマだったと思う。
「あまちゃん」が終了してしまうことを考えただけでも憂鬱になってしまうという「あまロスシンドローム」という言葉も発生したほどの人気ぶりだった。
後続の「ごちそうさん」も高視聴率を維持しているようだが、どうやら視ている人種がかなり様変わりしているようである。
「あまちゃん」では、若い男性が多く視ていて、毎日放送が終わり次第、ネットやツイッターで話題が沸騰していたが、さすがに杏の場合は、男は一斉に視なくなったが、「あまちゃん」の人気を苦々しく思っていたババアどもがこぞって視ているようである。
まぁ、NHKの朝ドラといえば、このババア連中が長年にわたって視聴率を支えてきたのだから、ある意味、一番大事な顧客に支持されている番組ということになるのかもしれない。
その場合は、ネットで話題になることも無ければ、記憶に残るようなドラマにはなりえないだろう。

テーマ:NHK:朝の連ドラ - ジャンル:テレビ・ラジオ


「笑っていいとも」やっと終わるのか。フジテレビも感度が悪すぎる!

長寿番組でギネス記録を更新中の「笑っていいとも」が来年の3月で終了するそうだ。
32年続いたのだから奇跡である。
私はたまたま第1回を視たが、それまで深夜番組などでイグアナやニワトリのモノマネをやって、オールバックの髪に、片目だけ斜めの海賊のような眼帯をした風貌で現れたタモリを視て、絶対に直ぐに打ち切りになるだろうと確信したことを覚えている。
とにかく、お昼の番組には、どう考えても当時のタモリは不適切だったのである。
それが、いつの間にかお昼の顔になり、32年という奇跡的な長寿番組になったのである。
私はもう20年近く視ていなかったので、テレホンショッキングのコーナーも、ゲストが次のゲストを紹介するというシステムではなくなっていることを、つい最近知ったのである。
まぁ、最近の視聴率は1桁台で低迷していたそうなので、中止も当然の結果だろう。
これで、お昼の時間帯の視聴率の争奪戦が盛んになるだろうから、他の局も、勢力マップを書き換えるべく、番組の改編を行うだろう。
それで、日本中の昼の番組のレベルが上がれば、それが一番のタモリの功績になるだろう。

テーマ:笑っていいとも! - ジャンル:テレビ・ラジオ


中国は、もはや人間が住めるところではなくなった!

今朝も、NHKのニュースで中国の大気汚染の悲惨な様子が報じられていた。
先日は北京だったが、今朝は、北京よりも酷いと紹介されていたのは、黒竜江省のハルピンだった。
PM2.5の濃度が、計測機器の上限を超えてしまって、計測不能なほど汚染が酷いらしい。
実際に流れていた映像でも、道路を挟んだ向かいの建物などが霞んで見えるほどだった。
学校もお休みで、空港も閉鎖されたそうである。
黒竜江省といえば、中国の最も東北に位置し、いわゆる満州である。
従って、北海道よりも寒い。
これから寒くなれば、ほとんどの家庭で石炭ストーブが稼動するだろうから、今よりももっとPM2.5の濃度が高くなるはずである。
今の時点で計測不能なのでは、冬になったらどうなるのだろうか?
間違いなく、人類史上最悪の大気汚染の事例となるだろう。
前から何度もここで書いているように、中国でもっと深刻なのは、水質汚染である。
その水を使って作っている農作物は、無節操な農薬投与の相乗効果で、家畜でも食べられないほどの毒物である。
世界一清潔好きの日本人には、とても住める国ではない。
さすがの中国人も、中国産の農産物を食べるのは、それなりの覚悟をしているらしい。
空気・水・食料と、口から入るもの全てが汚染されているのだから、健康被害が広がることは間違いない。
既に相当な数の被害者が出ているはずなのだが、面子を重んじる中国政府は、絶対に実態を公表しない。
大手企業の生産工場などが続々と撤退している今、健康被害の実態を公表などすれば、益々、逃げて行ってしまう。
日本の放射能など、可愛いものである。
地方政府がシャドーバンキングで集めた金をつぎ込んで、都市開発をした結果、誰も住まないゴーストタウンが中国各地に出来ているが、この調子だと、大気汚染や水質汚染の結果、本当に人間が住めないゴーストタウンが、中国各地に出来るだろう。

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報


大気汚染の激しい北京でマラソンを走るなど、完全に自殺行為だ。

昨日、北京国際マラソンが行われ、3万人のバカが集まったそうである。
北京といえば、今や人類史上最悪の大気汚染都市である。
そこでマラソンを走ろうというのだから、馬鹿以外の何者でもない。
それほどまでして、PM2.5を肺の奥深くまで吸い込みたいのだろうか?
数年前の北京オリンピックの時ですら、当時のマラソンの世界記録保持者が、北京の大気汚染を理由に、マラソンへの出場を辞退したのである。
それから何年か経ち、益々汚染が進んで、視界が数メートルまでになり、頻繁に高速道路が通行止めになっているのである。
そんなところでマラソン大会を開く方も開く方だが、参加する連中は間違いなくバカである。
バカでなければ自殺希望者である。
まぁ、死にたい奴らには死んでもらえば良い。
ちなみに、マラソン大会の後には、沿道に詰めかけた人達や選手たちが捨てたごみの山が出来ていたらしい。
また、公衆トイレが少なすぎたために、みんな道端で用を足したらしく、道の両側には尿の川ができていたらしい。
いかにも中国らしいエピソードである。

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報


鹿島アントラーズ、くじ運にも見放され、天皇杯4回戦は広島が相手!

先週末、リーグ戦の優勝争いに残るために絶対に負けてはならない試合を、ダヴィの退場で落としてしまった鹿島アントラーズだが、悪いことは重なるもので、昨日行われた天皇杯の4回戦の抽選では、対戦相手が広島に決まった。
今年は、ナビスコカップも敗退していて、リーグ戦も優勝争いから脱落し、残るタイトルは天皇杯しかなかったのだが、よりによって広島が相手では、4回戦敗退が濃厚になってしまった。
もし勝った場合は、準々決勝の相手は甲府と札幌の勝者なので、準決勝進出の可能性が高いのだが、去年と今年の広島との対戦を見る限りにおいては、鹿島が勝つ可能性は皆無に等しい。
この何年かは、かつてのような強さは無いものの、天皇杯やナビスコカップを奇跡的に勝ち抜いて、毎年、最低でも何か1つのタイトルを獲り続けてきた鹿島アントラーズだが、今年こそは無冠で終わりそうである。
今後は、小笠原・中田・本山の三羽烏も体力の低下とともに、出場機会が減っていくだろうから、この3人に代わる次世代の中心選手が早く出てこないと、アントラーズにとっては暗黒の時代に入ってしまいそうである。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ


台湾の天女、リン・チーリン主演の「101回目のプロポーズ」を観た!

私は台湾の美人女優リン・チーリンが好きである。
レッド・クリフで、周瑜の妻の役で、天下一の美人小喬を演じたのがリン・チーリンである。
レッド・クリフでは、その時代の服を着ていたこともあって、リン・チーリンの美しさは表現されていなかった。
たまたま、来日して映画のキャンペーン活動の一環で、情報番組に普通の洋服姿で登場したところを見かけたのだが、その一瞬でファンになってしまった。
この世に、こんな美しい人が居るのだろうかと信じられなかった程である。
そのリン・チーリンが主演した映画が公開になると言うことを知り、とにかく観に行くことに決めていた。
武田鉄矢の「僕は死にましぇん」で有名になったドラマのリメイク作だが、そんなことはどうでも良いことである。
この映画では、リン・チーリンが演奏会のドレス姿やウェディングドレス姿、その他にもオシャレな洋服姿で登場し、とにかく美しかった。
中国の上海が舞台で、中国語の映画なので字幕なのだが、私は字幕はほとんど視ずに、リン・チーリンの顔だけをずっと観ていた。
先日、舞台挨拶で実物を見た比嘉愛未も綺麗だったが、リン・チーリンの美しさは度外れている。
天女というのは、リン・チーリンの様な人を指す言葉なのだろう。
2時間、美しいリン・チーリンを観ることが出来て、本当に幸せな時間だった。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


鹿島アントラーズは浦和に負けて優勝の可能性が消えた!

今日はリーグ戦の3位の浦和と4位の鹿島アントラーズの試合だったので、勝った方が優勝争いに残れるが、負けてしまうと完全に脱落してしまうという非常に大事な試合だった。
この大事な試合に向けて、浦和の方は、3日前に行われた天皇杯の試合で、レギュラーメンバーを全員休ませて、その結果J2の山形に負けてしまうという犠牲まで払っている。
前半に那須にヘディングシュートを決められて先制されてしまった。
試合当初から審判のジャッジがおかしかったのだが、ダヴィが相手DFの森脇の挑発に乗せられてしまい、2枚目のイエローカードをくらって退場になってしまった。
この大事な試合に、バカなブラジル人の軽率なプレーで、試合をぶち壊されてしまった。
1人少なくなっても果敢に攻めていた鹿島アントラーズだったが、原口に追加点を決められて万事休す。
今シーズンはホームで負けていないアントラーズだったが、ついに負けてしまった。
これで優勝争いから完全に脱落してしまった。
ダヴィはペナルティの意味でも、今シーズンの残り試合や天皇杯の試合には使わないでもらいたい。
期待した程の得点力もないし、大事な試合をぶち壊してしまうしで、来シーズンの契約は無しである。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ


紅白の司会は、綾瀬はるかと嵐に決定!でも視聴率は「あまちゃん」頼み!

紅白歌合戦の司会が発表になった。
紅組は、大河ドラマの主役である綾瀬はるか。まぁ、これは順当だろう。
白組は4年連続で嵐。他に居ないのか?と国民全員が突っ込みを入れたことだろう。
以前はSMAP頼みで、最近は嵐頼み。
NHKも芸が無さ過ぎる。
司会については何の話題性も無く、やはり注目されるのは、「あまちゃん」関係者がどれくらい出場するのかだろう。
能年とキョンキョンは確実だろう。
サプライズで薬師丸ひろ子とか、橋幸雄とか、GMTやアメ横女学園など、その気になれば、数チームでメドレー形式ということも充分考えられる。
「潮騒のメモリー」1曲でも、潮騒のメモリーズとキョンキョンと薬師丸ひろ子が順番に歌うなど、面白い趣向が考えられる。
「田舎に帰ろう」や「暦の上ではディセンバー」などでは、メンバーの踊りもそのまま披露するべきだろう。
夏バッパの思い出の曲として、大御所の橋幸雄の「いつでも夢を」も年配の視聴者が好きそうである。
まぁ、今年を振り返って、AKBグループ以外に、あまり話題になった歌手が居なかった中で、唯一「あまちゃん」関係だけが話題をさらっていたように感じる。
国民の大多数が期待しているのだから、ほとんど売れていない演歌歌手などを出場させる悪い習慣は止めて、「あまちゃん」でブレイクした連中を起用するべきだろう。

テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ


「あまちゃん」の能年玲奈が、ヤンキー役で映画主演する!

「あまちゃん」のヒットで、今や国民的アイドルになった能年玲奈が、ヤンキー役で映画主演することが決まったそうである。
紡木たく原作の漫画「ホットロード」の実写版らしいが、何でも、別冊マーガレット(集英社)で、1986年1月号から1987年5月号まで連載されて、全4巻で700万部という発行部数を記録した少女マンガらしいのだが、26年も前にヒットした漫画が、今の時代に受け入れられるかどうかは甚だ疑問である。
これまで何度も映画化の話はあったそうなのだが、原作者の紡木たくが承諾しなかったそうである。
それが、「あまちゃん」でブレイクした能年玲奈を視て惚れこみ、映画化を決めたそうである。
今なら、能年玲奈が主演というだけで、映画だろうがドラマだろうがヒット間違い無しだと確信しているが、よりによって、何で大昔の漫画を選んだのか?
ずっと次の仕事を選びに選んできたプロダクションの判断が、吉と出るのか凶と出るのか、結果が見ものである。

テーマ:映画情報 - ジャンル:映画


ザッケローニを即刻首にしないと、W杯は悲惨な結果に終わってしまうぞ!

サッカーの日本代表監督のザッケローニは、即刻解雇するべきである。
この数試合、全く良いところ無しである。
初夏のコンフェデレーションカップで、実力の無さを嫌というほど思い知らされておきながら、それからも主力メンバーをそれほど変更せず、同じメンバーで戦ってきた結果、今回のヨーロッパ遠征の状況である。
W杯に出場できないベラルーシにすら勝てない。
得点力も無ければ、守備力も良くないという最悪の状況である。
恐らく、後数ヶ月しか時間が無い状況では、ザッケローニに任せておくと、今のメンバーのままでW杯に臨み、予選リーグで敗退してしまうだろう。
来年のW杯では、試合の放映権料が高騰して、スカパーが辞退したことで、日本ではW杯の中継を見られないかもしれない状況に陥っている。
代表チームが好調で期待が持てるのであれば、民放各社もリターンを期待して大金を積む覚悟が出来るかもしれないが、この数試合のように、全く良いところ無しの試合が続くと、スポンサーもつきにくく、その結果、民放各社も諦めてしまい、W杯中継の無い大会になってしまう可能性が大である。
そうならないためには、打開策の無いザッケローニを今すぐにでも解雇するべきである。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ


私の予言が的中した! 家電トップのヤマダ電機が赤字転落!

私はここで2年以上前から、ヤマダ電機の凋落を予言してきた。
その理由は、何と言っても売れ筋商品の無さである。
ヨドバシカメラやビックカメラでは、価格.comで上位にランクされている商品が揃っているが、ヤマダ電機に行っても売れ筋商品がほとんど無い。
置いてあるのは、メーカーに作らせたというヤマダ電機特別仕様の商品が主である。
ヤマダ電機は家電業界の中ではダントツで、店舗の数も多いので、メーカーに無理が利くので、他の店では取り扱えないような特別仕様のモデルを作らせて置いてあるのである。
それはそれで、同じ値段で機能が付加されていたりするので、お買い得には違いないのだが、問題は、そのベースにしている機種が売れ筋かどうかである。
売れ筋のモデルに対して、同じ値段で、ヤマダ電機だけ機能がいくつか追加されていたら、私だってそちらを選ぶだろう。
ところが、最近のヤマダ電機では、売れ筋ではないモデルをベースに特注仕様モデルを作っているので、お買い得感が全く無いのである。
おまけに、前もって価格.comなどで売れ筋を調べた上で量販店に行くことが多いので、それらの売れ筋が全く置かれていないと、ヤマダ電機に行くこと自体に意味を感じなくなってしまう。
この傾向が全く改善されていないようで、赤字になるのも当然の結果だろう。
どの商品を特別仕様にするかということは、本社が勝手に決めて、その結果を全国の店舗にばら撒いているのだから、かつてのダイエーがつぶれてしまった時と、全く同じパターンである。

テーマ:経済 - ジャンル:政治・経済


政治家になろうという奴らは、最低でも英語が出来なければ駄目だ!

やっぱり今時の政治家たるもの、英語くらいはしゃべれなくては駄目だろう。
英語が堪能とは言わないまでも、簡単な日常会話や挨拶程度は普通にこなせ、スピーチなども、原稿さえあればそこそこ読める程度の英語の力くらいは持っていないと、世界の国々から馬鹿にされてしまう。
安部のように英語が駄目な政治家を総理大臣に選んでしまった場合、安部が馬鹿にされるのはともかく、日本国民がバカにされるのである。
日本人てもっと賢い国民かと思ったけど、英語も出来ない政治家を日本の代表者に選ぶようでは、やっぱりガラパゴスなんだろうと思われてしまう。
21世紀に入って13年経ち、全ての分野がグローバル化されている今、国の舵取りをするべき総理大臣が英語も出来ないなんて、有りあえない。
私の勤めている会社でも、管理職になるためには、TOEICが500点以上なければ駄目で、来年からは600点以上が義務付けられている。
うちのような二流の会社の管理職ですらTOEIC600点以上を最低ラインとしているのだから、総理大臣ともなると、TOEIC900点以上とか、英検1級などの縛りが必要だろう。
とはいっても、政治家になろうという連中だから、帰国子女でもない限り、英語力があるはずがない。
しかしながら、せめて自分の発言が英語に訳されたらどんな意味になるのかくらいは考えてほしいものである。
最近一番頭にくるのは、安部の「戦略的互恵関係」である。
何でも、数年前に外務省のクソ役人どもが考え出した造語らしいが、日本人の我々ですら意味が良く分からない曖昧な言葉なのだから、これが外国の記者達が英語に訳すとどんな言葉に訳されて、どんな意味で伝えられるのだろうと思うとゾッとする。
だいたい、「戦略的」という裏には、自国の国益を最大限にするための基本方針という意味合いがあるのに、その後ろに「互恵」という2つの国がお互いに利益を分け合うというような意味合いの言葉が続いている。
極めて日本語的な曖昧な言葉で、正直、日本人の私は理解できないわけではないが、これが英語になるとどうなるのか?
何とか英語になったとしても、安部が意図したニュアンスが性格に伝えられるとはとてもお思えない。
御目出度い安部は、外交のことを記者から質問されると、何かというと「戦略的互恵関係」という言葉をおまじないのように繰り返しているが、安部自身も「戦略的互恵関係」の意味を理解しているのか、甚だ疑問である。

テーマ:憂国 - ジャンル:政治・経済


今日のゴルフは中止にして大正解だった!

先日も書いたように、今日は会社がお休みだったので、会社の先輩方とゴルフに行く予定だった。
先週金曜日に、幹事役の私は、一緒に行く方々に半分冗談で、もし仮に雨だったら中止にしますと連絡を入れておいた。
その時は、明日が雨の予報だったので、週間予報というものは、得てして少し前倒しになる傾向が強いので、もしかすると雨になるかも知れないという程度のものだった。
ところが台風26号が発生し、状況が一変してしまった。
月曜日の午前中の時点では、15時以降雨になるという予報だったので、まだゴルフに行くつもりだった。
ところが18時の予報では、午後から雨に変わってしまった。
それで諦めてゴルフ場にもキャンセルの連絡を入れ、先輩方にも中止のお知らせをしたのである。
今日になってみると、お昼前から雨が降り出し、昼過ぎからは結構しっかりと降ってきた。
ゴルフを中止にして大正解だった。
何が嫌って、雨の中のゴルフくらい嫌なものはない。
安いゴルフ場だとキャンセルフィーを取られないので、直前に雨でキャンセル出来るのが有り難いのだが、高いコースや名門と言われるような歴史のあるゴルフ場の場合は、キャンセルすると結構なキャンセル料を取られてしまう場合が多い。
それで、仕方なくラウンドするのだが、雨の中、遠路はるばるやってきて、高いお金を払って、何が悲しくてカッパを着てビショ濡れに成りながらゴルフをしなければならないのだろうかと考えると、本当に情けなくなってくるのである。
もし今日強行していたら、帰りも豪雨の中を帰ることになっていただろうから、中止にする勇気というのは本当に大事である。

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ


鹿島アントラーズが京都サンガに競り勝って、天皇杯3回戦突破。

今日、鹿島アントラーズはホームに京都サンガを迎えての、天皇杯3回戦だった。
毎年思うことなのだが、天皇杯の一番面白いところは、弱いチームがJリーグのチームに勝つジャイアントキリングなのだが、J1のチームはホームで試合をすることが多い。
大学のチームやJFLのチームがJ1のチームと試合をする場合、それだけでプレッシャーを感じているところへ、よりによってJ1チームのホームスタジアムに乗り込んで試合をしなければならないというのは、相当不利である。
普通に考えれば、弱いチームの地元で試合を行うべきだろう。
まぁ、それは置いておくとして、今日もJ2の京都サンガの方が、遠路はるばる鹿島まで遠征した訳である。
前半の最初のあたりは、京都のパス回しのうまさと、豊富な運動量とスピードで、京都の方が良い試合をしていた。
後半の比較的早い時間帯に、最近絶好調のジュニーニョがドリブルで持ち込んで絶妙のセンタリングを上げ、走り込んだ遠藤がヘディングでゴールを決めて先制した。
その後、今度は大迫がゴール近くでボールを奪ってゴールの右横まで持ち上がり、ループシュートをGKがクリアし損ねたボールをダヴィが押し込んで2点目を決めた。
これで2-0で勝ちきれば問題なかったのだが、終盤に入って1点返されてしまった。
試合後、勝利監督のインタビューでは、セレーゾがかなり怒っていた。
5日後の土曜日には浦和レッズとの試合があり、リーグ優勝戦線に残れるかどうかの大事な試合を控えているのである。
にもかかわらず、終盤はJ2の京都にずっと攻め込まれ、同点に追いつかれてもおかしくないようなシーンの連続だったからである。
天皇杯はトーナメントなので、負ければその瞬間に終わってしまう。
7年後のオリンピックに向けて、今の国立競技場での天皇杯決勝は今年が最後なので、何としても決勝まで勝ち上がって貰いたい。

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ


やっぱり「あまちゃん」は最高だ!今朝の総集編も面白かった!

NHKの朝ドラを視ない生活になって2週間経ち、「あまロス」シンドロームから少し立ち直ってきたところだったのだが、今朝の総集編を視て、またシンドロームに逆戻りしそうである。
「あまちゃん」の初回から最終回まで漏らさず全回を視た私にとっては、今日の総集編は端折りすぎて物足りない内容だったが、それでも何度も感動して涙を流してしまった。
しかも、総集編のように一気に最後まで視てみると、オンタイムで視ていた時には全く気付かなかった細かい演技の裏が理解出来て、それはそれで新しい発見が結構あった。
皆さんも同じだろうが、やっぱり鈴鹿ひろ美が音痴でもないのにわざと音痴の真似をして、人前で歌を歌わなかった事に関するシナリオの面白さと、薬師丸ひろ子自身の演技のうまさを改めて感じられた。
せっかくシンドロームから脱出出来そうだったのに、NHKのせいで、またまた鬱になりそうである。
BSプレミアムの深夜枠でも良いから再放送して欲しいのだが、いまや「あまちゃん」は有料のオンデマンド会員獲得の切り札になっているようなので、そう簡単には再放送はしないだろう。
が、NHKは我々の受信料で成り立っている団体なのだから、視聴者の望むものを提供するのが本来の姿である。
まぁ、続編の企画をする来も無い程、商売気のない団体なのだから、オンデマンドで儲けようなんてお粗末な考えである。

テーマ:NHK:朝の連ドラ - ジャンル:テレビ・ラジオ


15日(火)は久しぶりのゴルフだったのに台風の影響で中止だ!

今週の火曜日は、会社がお休みなので、久しぶりにゴルフに行く予定だった。
世間は明日の月曜日まではお休みだが、火曜日は平日なので、会社がお休みの我々にとっては、またとないチャンスである。
しかし、先週発生した台風26号が北上し、火曜水曜は大荒れの天気になるらしい。
何でよりによって私のゴルフの時に台風が来なければならないのか!
こんなことも有ろうかと、キャンセル料が要らないところを選んでおいたので、台風で行けなくなってもダメージはないが、やっぱり秋風の中、ラウンドしたかったので、非常に残念である。

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ