FC2ブログ
おやじの小言
普段世の中で起きている出来事やニュースなどについて、思ったことを書いています。また、身の回りの出来事についても、日記代わりに書いています。

blogram投票ボタン
プロフィール

鹿おじさん

Author:鹿おじさん
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



月別アーカイブ



FC2カウンター



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



今頃になって、高野連が作新学院を厳重注意した!?

甲子園大会の開催中に、作新学院の野球部員が、地元に帰って、16歳の少女にわいせつ目的で後ろから襲いかかって軽傷を負わせ、現金数千円も奪った疑いで、逮捕された件で、今頃になって、高野連が作新学院に対して厳重注意をしたらしい。
それが何の意味があるというのだろうか?
10年以上前なら、野球部に関係の無い生徒が、このような事件を起こしただけでも、出場資格剥奪だっただろう。
今回は、野球部員で、しかも、事件を起こす前の日には、甲子園球場のスタンドで応援をしていたのである。
その翌日、地元に帰って直ぐの早朝に、この事件を起こしたのである。
ここまでハードルが下がってしまうと、後は、甲子園大会に出場している選手自身が、殺人事件でも起こさない限り、出場取り消し処分は無いだろう。
また、大会直前に、あれだけ世間を震撼させた、いじめの「根性焼き」事件の舞台となった仙台育英には、未だに何のお咎めも無い。
このケースでも野球部員が犯行メンバーの一人で、しかも校長の一存で、7月末日付けで、その生徒を自主退学処分で追い出している。
学校ぐるみの隠蔽工作である。
こんなことまで行われている高校が、甲子園大会に堂々と出場しているのを見ると、時代の変化と、野球界の品格のなさを痛感する。
スポンサーサイト

テーマ:教育問題について考える - ジャンル:学校・教育


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://speedwalker.blog83.fc2.com/tb.php/3222-1eab9b3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今頃になって、高野連が作新学院を厳重注意した!?

甲子園大会の開催中に、作新学院の野球部員が、地元に帰って、16歳の少女にわいせつ目的で後ろから襲いかかって軽傷を負わせ、現金数千円も奪った疑いで、逮捕された件で、今頃にな
[2012/09/06 16:04] 高野均 夢前リハビリセンターでの生活