FC2ブログ
おやじの小言
普段世の中で起きている出来事やニュースなどについて、思ったことを書いています。また、身の回りの出来事についても、日記代わりに書いています。

blogram投票ボタン
プロフィール

鹿おじさん

Author:鹿おじさん
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



月別アーカイブ



FC2カウンター



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



サッカー日本代表監督のアギーレが解任! 監督なんて誰でも一緒だ!

昨日、サッカー日本代表のアギーレ監督が解任された。
スペインリーグでの八百長疑惑事件で、告発状が受理されたからである。
これがなくても、先日のアジアカップで準々決勝で敗退した時点で解任するべきだった。
世代交代の期待があったにもかかわらず、蓋を開けてみると、惨敗に終わったW杯の先発メンバーとほとんど同じメンバーがずっと先発していた。
日程が厳しく、真面目に連覇を狙うのであれば、何名かの有望な若手を先発に起用するなどの工夫が必要だったが、そういった工夫も全く無かった。
負けてしまったUAE戦では、シュートの数など、圧倒的に上回っていたにもかかわらず、PK戦で敗れてしまった。
まぁ、実際に試合に出場している選手たちの問題ではあるが、ベンチワークとして、何も褒められたことは無かった。
こんな状況では、次のW杯への出場自体が危ぶまれる。
前回のW杯のアジア勢の不甲斐なさから、W杯へのアジアからの出場枠が削減されると言う噂も流れている。
確かに、欧州の予選で敗退してしまった国の中には、どうみても日本などのアジア勢よりも強い国がいっぱいある。
欧州の人々から見れば、予選で敗退することが見えているアジアの弱小国よりも、自国を出場させて欲しいと願う気持ちはもっともなものだろう。
アギーレの後任として、我がアントラーズを3連覇に導いたオリベイラ監督などが候補に挙がっているらしいが、誰が監督になっても、選手達が奮起することが不可欠である。
本田を初め、欧州の有名クラブで、実力以上に重用されている選手達が、もっと危機感を持って代表の試合に臨むべきだろう。
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://speedwalker.blog83.fc2.com/tb.php/4437-e9cbb9fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)