FC2ブログ
おやじの小言
普段世の中で起きている出来事やニュースなどについて、思ったことを書いています。また、身の回りの出来事についても、日記代わりに書いています。

blogram投票ボタン
プロフィール

鹿おじさん

Author:鹿おじさん
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



月別アーカイブ



FC2カウンター



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



ストーカーや性犯罪者にはGPSチップを埋め込んで、位置情報を一般公開しろ!

若い女性がストーカーに殺されるという悲しい事件がまた起きた。
これは絶対に防げた事件で、人災といっても過言ではないだろう。
今回の事件でも、殺された女性は何度も警察に相談している。
警察は事件が起きないと何も動かない。
過去にこのストーカーが殺された女性に暴力を振るったとかで、半径XXm以内には近づか無いように誓約書まで書いていた様だが、異常人格のストーカーがそんなことを遵守するはずも無く、犯行に及んだのである。
今のIoTの時代、この手の犯罪は簡単に防げる。
ストーカー事件や性犯罪を犯した犯人には、GPSのチップを身体の中に埋め込むのである。
そして、その位置情報を、被害者やその親族、また犯人の住むエリアの住民たちに公開するのである。
特に被害者やその親族に対しては、犯人が所定の距離よりも近づいた時点でアラームを知らせるのである。
こんなことはやろうと思えばすぐにでもできる話である。
ではなぜできないかというと、日本には、被害者よりも加害者の人権を大切にしようとする馬鹿法律学者が大勢いて、このようなことを行おうとすると、加害者の人権問題だと大騒ぎをするのである。
普通の常識で考えれば、嫌がる女性を追い回すストーカーや性犯罪を犯すような危険人物は、即刻刑務所にでも隔離してもらわないと、一般市民が安心して普段の生活を送れない。
とはいえ、危険性があるからという理由だけで刑務所に隔離するということこそ人権問題なので、自由に一般社会の中で生活させてやる代わりに、まわりの一般市民が安心できるように、危険人物の居場所を常にチェックできるようにするだけの話である。
そもそもGPSチップを埋め込まれたくなければ、ストーカー的な行動や性犯罪を起こさなければ良いだけの話で、何も難しい要求ではない。
こんな簡単なことも守れないほど異常な人物なのだから、チップを埋め込まれても仕方が無いと考えるのが普通の常識的な判断だろう。
ところが、異常に加害者の人権だけを尊重する馬鹿法律学者は、被害者よりも加害者の人権や自由を保護することしか考えない。
こいつらの頭の中は全く予想ができないので、歩み寄りたくてもどう歩み寄れば良いのか全く想像がつかない。
こんな事実が世界中に知られてしまったら、世界中の性犯罪者たちが日本に移住してくるだろう。
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://speedwalker.blog83.fc2.com/tb.php/4932-f4e5338b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)