FC2ブログ
おやじの小言
普段世の中で起きている出来事やニュースなどについて、思ったことを書いています。また、身の回りの出来事についても、日記代わりに書いています。

blogram投票ボタン
プロフィール

鹿おじさん

Author:鹿おじさん
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



FC2カウンター



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



インターホンの交換工事を調べたら、電動工具のレンタルやなど、役に立つ情報を知ることができた。

インターホンの調子が悪かったので、新しいものに変えようかと思って調べていたら、いろんな気づきがあった。
そのほとんどは玄関に設置する子機の交換に関することだ。
我が家の玄関子機は、ブロック塀に設置されている。
しかも、子機のベースの部分が、建設用の接着剤のようなもので接着されている。
それを剥がさなければならないのだが、その後も、ブロック塀にねじ止めする必要があるが、そのねじの位置が合わない。
となると、ブロック塀に細い穴を開けなければならないが、その為の工具などあるはずが無い。
そこで、駄目もとでDIY工具のレンタルを調べてみたところ、なんと「島忠」で結構メジャーな工具をレンタルしていることがわかった。
しかも、1日程度だと500円前後で借りることができる。
これは非常に有効な情報だった。
1年ほど前、娘にテレビボードを買ってやって、私が自分で組み立てたのだが、電動工具など持っていなかったので、
数時間もかかってしまって大変な思いをした。
しかも、娘の新居の近くには島忠があったので、この工具のレンタルを知っていたら、1時間程度で組み立て終わっていただろう。
次に、インターホンの最大の問題は、玄関子機のレンズのカバーがくすんでしまっていて、映像がはっきりと映らないことである。
接触も悪くて、屋内の親機で返答しても、玄関子機には全く伝わらない現象も良く起きる。
その為に、玄関子機をバラしてみたのだが、防水のためだろうか、カメラ部分は分解できなかった。
このカメラユニットをバラすことができていれば、カバーガラスを綺麗に磨いてやれば、屋内の親機にも綺麗な映像が映るようになるはずである。
ところが、上記のように分解できないつくりになっていたので、映像の改善は諦めていた。
ところが、今回、調べていると、私と同じような問題を抱えた方々の中で、改善に成功した人のブログを見つけたのである。
その方は、カメラのカバーを外から磨いて、映像を改善していた。
その為に、アクリサンデーという、アクリルやプラスティックの研磨剤を使って外側を磨き、透明度を上げて映像の曇りを解消していた。
確かに、カバーの内側は汚れる原因も少ないだろうから、汚くなっている主たる原因は外側にある。
そこで、この外側を研磨剤で磨いて綺麗にしたのである。
私は、内側も綺麗にしないと意味が無いと初めから決め付けていたので、分解できなかった時点で改善を諦めてしまっていたが、この方の事例を参考にさせていただくと、外側を磨いただけでもいくらか改善する望みが出てきた。
また、新しいものへの交換を調べていたので、親機と子機の配線の要領なども熟知できたので、接触不良も直せるかもしれない。
そうなると、接触不良が無くなって、レンズカバーが綺麗になれば、交換する必要が無くなる。
研磨剤はネットで500円強で購入できることも分かったので、当初、業者の頼んで交換してもらおうと思っていた時には、インターホンの値段と設置作業費で3万円以上かかる予定だったが、500円強で済むかもしれない。
最悪、それで映像の改善ができず、新しいものに交換することになった場合でも、電動工具を借りることができるので、インターホンそのものの値段だけ負担すれば、交換作業は自分でできる自信がある。
今の時代、一般人が、自分のやったことをYouTubeなどに無差別にアップしているので、困りごとが合った場合は、まず最初にYouTubeなどで検索してみると、意外と同じ問題を抱えた人が、その対策方法を教えてくれることも良くあるようだ。
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://speedwalker.blog83.fc2.com/tb.php/5993-1fc8604e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)