FC2ブログ
おやじの小言
普段世の中で起きている出来事やニュースなどについて、思ったことを書いています。また、身の回りの出来事についても、日記代わりに書いています。

blogram投票ボタン
プロフィール

鹿おじさん

Author:鹿おじさん
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



月別アーカイブ



FC2カウンター



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フジテレビがテレビ東京の「家、ついて行ってイイですか?」のパクリ番組を放送!

ここ数年間、私が一番良く視るテレビ局は、圧倒的にテレビ東京である。
きっかけは、20年ほど前に遡るが、日本中が不景気で、どのニュース番組もネガティブな暗い話題が多かった。
ところが、テレビ東京だけは、日本経済新聞社がスポンサーの番組の中で、元気な企業や、頑張っている企業の取り組みを紹介していた。
それが、「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」「未来世紀ジパング」だった。
これらを毎週視始めて、その後の時間帯のWBSというニュース番組も視るようになった。
そのうち、その後の深夜帯のドラマも視るようになり、それが意外と面白くて、ずっと視るようになった。
最近では、夕方の「青春高校3年C組」や、金曜深夜枠のドラマシリーズ、日曜深夜の乃木坂・欅坂・けやき坂の3連発など、録画する番組はテレビ東京が圧倒的に多い。
1年ほど前から人気になっている、「家、ついて行ってイイですか?」という番組があるが、最近、フジテレビが真似を始めた。
テレビ東京の番組は、夜遅い時間帯に、終電に乗りそびれた人に対して、自宅までのタクシー代金を払うので、家に入れてもらって話を聞かせてくれませんかという番組である。
それをフジテレビが、新宿のバスタで高速バスに乗ろうとしている人に対して、一緒に付いて行ってもいいですかという内容に少しだけ変えて、コピー番組を作っていた。
視聴率の低迷が長引いていて、かなり危機感を持っているフジテレビ。
ずっと見下してきたテレビ東京の人気番組をパクリ始めた。
そのうち、松重のグルメ番組をパクッて、遠藤憲一あたりを起用して、食べ歩き番組でも始めるのではないだろうか?
フジテレビも落ちるところまで落ちたものである。
しかし、この作戦は失敗するだろう。
テレビ東京の番組が面白いのは、今までどこもやらなかったような斬新なドラマやバラエティーを相当なリスクを犯して挑戦しており、それが視聴者に支持を受けているのである。
フジテレビは、そこまで冒険はできないだろう。
また、テレビ東京で人気が出た内容をパクッて、同じような番組を作っても、今のネット社会では直ぐに炎上するだろうから、長続きもしないはずだ。
フジテレビの復活は、まだまだ遠い先になりそうだ。
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://speedwalker.blog83.fc2.com/tb.php/6004-f9901b48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)