FC2ブログ
おやじの小言
普段世の中で起きている出来事やニュースなどについて、思ったことを書いています。また、身の回りの出来事についても、日記代わりに書いています。

blogram投票ボタン
プロフィール

鹿おじさん

Author:鹿おじさん
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



月別アーカイブ



FC2カウンター



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



昨夜のゴールデングラブ賞の発表を見たが、一人も知らなかった。

確か、昨夜、プロ野球のゴールデングローブ賞の発表をニュースで見かけたが、一人も知っている選手が居なかった。
そりゃぁ、そうだろう、25年もプロ野球中継を視ていないのだ。
そのうち、監督も全員知らないと言う状態になるのだろう。
Jリーグが始まるまでは、あれだけ野球に詳しかったのに、嘘のようである。
今では、野球のような動きの少ない老人向けのような競技が、なんでこれほど人気が有ったのか、不思議で仕方が無い。
まぁ、サッカーやバスケットやアイスホッケーなどのように、よそ見する事もはばかられるようなスピード感のある競技は、日本人には好かれないようだ。
野球や相撲、バレーボールやテニスなどのように、緊張してみなければならない時間が、そうではない時間よりも短い競技が好かれる傾向が強い。
その間にトイレに行ったり、タバコを吸ったり、飲食したり、とにかく何かをしながらゆっくり見ていられる競技が好かれる。
サッカーやアイスホッケーなどは、数秒間目を離した隙に得点が決まり、そこ以外の1時間以上の観戦を無意味なものにされてしまうことも珍しくは無い。
この手の競技は日本人は嫌いなのだ。
私もその一人だったはずなのだが、やはりサッカーのスピード感や緊張感を経験すると、二度と老人向けの競技には関心が持てなくなった。
相変わらず野球を見ている方々には、是非そこに気がついていただいて、目を覚ましていただきたい。
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://speedwalker.blog83.fc2.com/tb.php/6007-ab5bd1b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)