FC2ブログ
おやじの小言
普段世の中で起きている出来事やニュースなどについて、思ったことを書いています。また、身の回りの出来事についても、日記代わりに書いています。

blogram投票ボタン
プロフィール

鹿おじさん

Author:鹿おじさん
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



FC2カウンター



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



女芸人のNo1を決める「The W」、あまりの面白く無さに、ドン引きしてしまった。

昨夜行われた女芸人のNo1を決める「The W」、M-1や「The MANZAI」が面白かったので、楽しみにしていたところが、あまりにレベルが低すぎて驚いた。
出場資格には何の制限も無いようなので、もう少し実力のある芸人が出場しても良いのではないかと思った。
優勝賞金も一千万円と高いし、日本テレビの番組出場権や、冠番組も約束されているのだから、ベテランでも充分な旨みがあるように思えるが、なぜ、実力者が集まらないのか、その理由の方が気になってしまう。
第2回の今回の優勝者は阿佐ヶ谷姉妹で、普段の出来よりも面白くなかったと思うレベルだったが、他の出場者たちが酷すぎて、相対的に点数が多かったという感じである。
まぁ、M-1とは全く逆で、審査員が居らず、一般視聴者401人による投票だけで勝敗が決まるという仕組みで、その仕組みそのものは評価できるのだが、如何せん、全体のレベルが低すぎるのが問題だろう。
AKBINGOで、AKB48グループに所属しているメンバーが20組ほど出場し、約半数が2回戦に残り、1組だけ準決勝に残ったが、その1組のねたの方が、昨夜の出場者のネタよりも圧倒的に面白かったので、予選や準決勝の審査基準が良くなかったのではないかと思った。
友近や関西のベテランの漫才師など、もっと面白い芸人がいっぱい居るのに、その連中が出場しないようであれば、長続きはしないだろう。
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://speedwalker.blog83.fc2.com/tb.php/6025-8a73953e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)