FC2ブログ
おやじの小言
普段世の中で起きている出来事やニュースなどについて、思ったことを書いています。また、身の回りの出来事についても、日記代わりに書いています。

blogram投票ボタン
プロフィール

鹿おじさん

Author:鹿おじさん
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



月別アーカイブ



FC2カウンター



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



クラブワールドカップでは、開催国の代表チームが有利である。

UAEで開催されているサッカーのクラブワールドカップ。
2年前の鹿島アントラーズと同様、開催国代表として出場しているアル・アインが絶好調で、今夜行われる準決勝で、南米代表のリバー・プレートを破って決勝に進出するかもしれない。
開催国のクラブということで、移動が無いし、また、今大会では、ずっと自分達のホームスタジアムで試合をしている。
今夜の準決勝もホームスタジアムである。
ずっとホームで戦ってきているので、このアドバンテージは大きい。
一方、南米代表のリバー・プレートは、南米で行われる予定だった決勝戦が、暴動で開催できなくなって、先週、スペインで試合をして代表クラブが決まったばかりである。
強いことは確かだが、アル・アインのような開催国代表チームはノーマークだっただろうし、完全に油断しているはずである。
2年前の鹿島も全く同じ状況で南米代表と準決勝を戦い、完勝して決勝に進出した。
決して簡単な話ではないが、充分可能性の有る展開である。
レアル・マドリードと戦う鹿島も、クリスティアーノ・ロナウドが居なくなったレアルが相手なら、勝つチャンスも無いとは言えない。
可能性は1%未満だろうが、決勝戦がアル・アインと鹿島という対戦になったとしたら、鹿島が優勝するというシナリオも充分ありえるだろう。
まぁ、宝くじと同じで、そんな夢のようなことを考えられるのも、クラブワールドカップという夢の舞台に出場したからであって、宝くじが買わないと当たらないのと同じで、クラブワールドカップも出場したからこそ、優勝して世界一になるという夢を見ることが出来るのである。
レアルに勝てないまでも、0-5とか、目を覆いたくなるほどのボロ負けだけは回避してもらいたいものである。
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://speedwalker.blog83.fc2.com/tb.php/6036-ef7f3671
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)