FC2ブログ
おやじの小言
普段世の中で起きている出来事やニュースなどについて、思ったことを書いています。また、身の回りの出来事についても、日記代わりに書いています。

blogram投票ボタン
プロフィール

鹿おじさん

Author:鹿おじさん
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



FC2カウンター



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



鹿島アントラーズは、今シーズンをどう乗り切るつもりなのだろうか?

鹿島アントラーズは、今シーズンをどう乗り切るつもりなのだろうか?
大岩監督の続投が発表されていた。
これで、国内のタイトルは全滅が決定的である。
今シーズンは、天皇杯だけは優勝してほしかった。
なぜなら、来年の1月1日は、新国立競技場のこけら落としとして、天皇杯の決勝戦が開催されるのである。
この歴史的な一戦に、鹿島が出場し、優勝して記録に残してもらいたかったのだが、大岩監督では無理だろう。
この1年半の間で、国内タイトルは1つも獲っていない。
1年半で、3つの国内タイトル全てを獲り、クラブワールドカップでも準優勝した石井監督とは大違いである。
1年前に比べて、昌子・植田の両センターバックが抜け、キャプテンの小笠原も引退してしまった。
この穴を埋めるような大型補強を断行しなければ、今年も無冠に終わることは確実である。
今のところ、そのような噂も聞こえてこない。
充分な補強が無いようなら、今年はDAZNとの契約も見送るかもしれない。
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://speedwalker.blog83.fc2.com/tb.php/6050-0cf1a55f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)